一般歯科

当院の虫歯治療

歯科治療は「怖い」「痛い」、といったイメージをお持ちではありませんか?そんな理由から、歯科医院になかなか足を運べずにいる患者さんも多いかと思います。そこで当院では、歯科治療の痛みを軽減する「痛みの少ない治療」を行っています。

痛みの少ない治療の工夫

細い麻酔針を使用

麻酔針を刺す際の痛みを軽減するために、最も細い麻酔針を採用しています。

表面麻酔

麻酔針を刺す際の「チクリ」とした痛みが苦手な方のために、針を刺す箇所に直接表面麻酔を塗布して麻痺させることで、針が刺さる痛みを感じにくくさせます。

麻酔針を刺す箇所

歯ぐきには、痛みを感じにくい箇所とそうでない箇所があります。麻酔針は、なるべく痛みを感じにくい箇所を探して刺しています。

麻酔薬注入のスピード

麻酔を注入する際にかかる圧力が痛みの原因と言われています。当院では、圧力がかからないようにゆっくりと麻酔薬を注入しています。

当院の歯周病治療

現在、成人の約8割がかかっているとされる歯周病。お口の中の細菌が炎症を起こし、歯を支えている骨を徐々に破壊していき、最終的には歯が抜け落ちしてしまう恐ろしい病気です。歯周病は自覚症状が現れにくいため、気付いた頃には手遅れという場合も。そのため、定期的に歯科医院に通院し、歯周病のチェックをしたり、お口のクリーニングをしたりして未然に予防していくことが大切なのです。

歯周病治療の流れ

歯周病検査

まずは検査を行い、歯周病にかかっているのか、かかっている場合はその進行具合を確認します。

お口の中のお掃除

歯周病の場合、まずはブラッシング指導をお受けいただき、正しい歯磨き方法を身に付けていただきます。また、お口の中にある歯石を除去して、お口の中をキレイな状態にします。

歯周外科治療

重度の歯周病の場合は、歯ぐきを切開してその中に溜まっている汚れを除去する歯周外科治療を行います。その際に、周囲の歯ぐきや骨の状態も整えていきます。

メンテナンス

治療完了後は、再発防止のために定期的にメンテナンスに通っていただくことをおすすめしています。毎日の歯磨きと歯科医院での定期的なメンテナンスで、虫歯や歯周病のない状態を保ちましょう。

当院の矯正歯科

矯正治療にはさまざまなメリットがあります。歯並びがよくなることで、見た目が美しくなり笑顔に自信が持てるようになることはもちろん、噛み合わせが整って歯磨きがしやすくなり、食べかすや汚れがお口の中に溜まりにくくなります。そうすると、お口の中がキレイな状態に保たれますから、虫歯や歯周病のリスクを減らしてくれるのです。
部分矯正から全額的な矯正治療、お子さんの小児矯正に至るまで、歯並びに関するお悩みは当院にご相談ください。専門性の高い難症例においても、信頼のおける専門医をご紹介いたしますのでご安心ください。

  • tel:03-6413-0552
  • top_tel_sp.jpg
  • メールでのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • top_tel_sp.jpg